キョン革アイテム制作日記④刻印【手作り科学館Exedra】

刻印を押しました

刻印を押すのに、刻印機(ホットスタンプ)を使っています。

今働いているアトリエのものを、ご厚意で使わせてもらっています。

温度を調整したりもできて、焦がすことや箔押しなんかもできるんですよ。

刻印は、今回はマグネシウムのものを。

本当は、革には真鍮製のほうが傷みにくくていいみたいですが

マグネシウムのほうが、安価に早く作っていただけるんです。

あんまりたくさんのロットがないときやお試しにしたいときは、マグネシウムのほうが経済的かも(*^-^*)

大阪市城東区にある特殊加工用版、特殊パターンをはじめ多種多様な版製造を得意とする「株式会社Sakae Plus」 (sakae-takumi.com)

↑株式会社Sakae Plus さんに作っていただきました。

イラレデータで入稿しないといけないんですが、私がデータの扱いがへたくそで(^-^;

たくさん教えていただいて、勉強させてもらったとても親切な会社さんです!

しっかり刻印押せました

温度や押し付ける秒数を調整して、いい感じに入るようにします。

いい感じ、としか言いようがない笑

半分に折ってノリで張り付けて、ペンケースのタグが完成。

縫製時に縫い付けます(*^-^*)

今日はお昼ご飯を中池見で食べたりしていい春を感じました。

おたまじゃくしたくさん。

【今日のBGM】

・ナイツザラジオショー ナイツがいなくてさみしい。毎日言ってる笑

・アシタノカレッジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA