アゲハ5齢幼虫【ヌメ革染色】

イモムシ初挑戦

幼虫といえば、やっぱりアゲハの5齢幼虫じゃないでしょうか。笑

むにむにのお体に、擬態した大きな目と、その下の小さなお顔。ツノも出し。

長らく触っていないなと思いながら、写真を見ながら染めました。

まずは輪郭を描きだします

写真を見ながら、、、

身体の比率と、出来上がりのサイズを合わせるのが難しくて

大きくなりすぎたり、小さくなりすぎたり、しちゃいますね。

これを型紙にして切り抜いて使います。

輪郭線を入れて、ぼんやり模様のイメージを

輪郭線を、フリクションペンで書いています。

あとから消せるので、とても重宝しています!
(熱で消えるので、ライターを近づけるだけでOK)

描きこむ模様のアタリを、なんとなく薄く塗りました。

あとは描きこむ。

テレビを見ながら、細々描きこみました。

白は、スタンプを使って。

白い染料はないのです。

革自体の色も、薄いベージュなので、白の表現が難しい!

研究中です。

ひとまず完成~!

幼虫なので、小物のアイテムにして

アゲハ蝶のバッグと、5齢幼虫の財布と、1齢幼虫のキーホルダーとかにしようかな?😂

卵、さなぎ、も欲しくなっちゃいますね。

バッドエンド、寄生バチのパスケースなんてのも。。。

きょうのBGM

・ナイツザラジオショー パーソナリティーのハリセンボンの箕輪さんがツボです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA